名古屋市 借金返済 法律事務所

名古屋市在住の方がお金・借金の相談するならこちら!

借金の利子が高い

借金の額が増えすぎて返済が苦しい…。
多重債務を抱えているので、債務整理で解決したい…。
もしもそう考えているなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、返済額が減ったり、督促がストップしたり、といういろいろなメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談ができる法務事務所や法律事務所もたくさんあります。
ここでは、名古屋市に対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
また、名古屋市にある他の法務事務所・法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、1人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借りて、解決への糸口を探しましょう!

借金や債務整理の相談を名古屋市在住の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

名古屋市の借金返済・債務解決の相談なら、こちらの事務所がおススメです。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の督促をSTOPするのも可能。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、債務や借金について相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、過払いや借金の悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに適した方法で、どうにもならない借金問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、お得に解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心です。
まずはお気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので名古屋市にお住まいの人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



名古屋市周辺の他の法律事務所・法務事務所の紹介

名古屋市には他にも複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●名古屋第一法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-22三博ビル5F
052-211-2236
http://daiichi-law.gr.jp

●辻司法書士事務所
愛知県名古屋市北区清水1丁目22-4
052-953-0006
http://tsuji-shihou.com

●アプローチ(司法書士法人)
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-13名古屋センタービル8F
0120-512-432
http://approach.gr.jp

●弁護士法人あおば法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目9-16丸の内YSビル4F
052-972-0091
http://aoba-law.jp

●弁護士法人名古屋総合法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目4-30
052-961-3911
http://nagoyasogo.jp

●守山法律事務所
愛知県名古屋市守山区中新10-8シャンボール小幡2F
052-792-8133
http://moriyama-houritsu.com

●名古屋シティ法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目19-5フレッジオLA7F
052-253-5200
http://nclo.jp

●山崎夕希子司法書士事務所
愛知県名古屋市瑞穂区東栄町3丁目25-3斉藤ビル6F
052-852-1147
http://yukiko-shihou.jp

●名古屋の弁護士片岡法律事務所
愛知県名古屋市丸の内2丁目19番25号
052-231-1706
http://kataokaoffice.jp

●成田龍一法律事務所
愛知県名古屋市中区錦3丁目14-14高坂ビル6F
052-973-0531
http://narita-law.jp

●丸の内総合法務事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目15-16
052-211-2471
http://marunouchi-legal.com

●愛知県弁護士会
愛知県名古屋市NakaWard,Sannomaru,1丁目4-2愛知県弁護士会館1F
052-203-1651
http://aiben.jp

●しょうぶ法律事務所
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-2名古屋丸紅ビル12F
052-223-5555
http://shobu-law.com

●すずたか総合法律事務所(弁護士法人)
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5-40ロイヤルセッションズ
052-955-0095
http://suzutaka-law.com

●関司法書士事務所
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目9-7
052-265-6153
http://sekijimusyo.jp

●司法書士法人ファミリア/丸の内事務所
愛知県名古屋市中区錦一丁目3番18号エターナル北山ビル7F
052-228-7533
http://saimuseiri.bz

●菰田裕子司法書士事務所
愛知県名古屋市守山区小幡中3丁目4-1
052-797-7702
http://k-siho.com

名古屋市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

多重債務、名古屋市在住でなぜこんなことに

さまざまな金融業者や人からお金を借りた状況を「多重債務」と呼びます。
あっちでもこっちでもお金を借りて、借入れ金額も返済先も増えてしまった状態です。
消費者金融で限度額まで借りてしまったから、次は別のキャッシング業者で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードを複数持ったり。
多重債務の状態にまでいった方は、大抵はもう借金の返済が困難な状況になってしまいます。
もはや、どうひっくり返ってもお金を返済できない、という状態。
さらに金利も高い。
どうにもならない、もうダメだ、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談するのが一番です。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決するための方法を提案してもらいましょう。
借金・お金の問題は、弁護士・司法書士知恵・知識を頼るのが最良でしょう。

名古屋市/借金の減額請求って、なに?|借金返済

多重債務等で、借り入れの返金が苦しい状態に陥ったときに有効な進め方の1つが、任意整理です。
今の借入れの状況を再度確かめ、以前に金利の払い過ぎ等があるならば、それらを請求する、または今の借金と相殺をして、かつ今現在の借入においてこれから先の利息をカットしてもらえるよう要望出来る進め方です。
ただ、借金していた元本においては、まじめに返すことが基本になって、利子が減額になった分だけ、過去よりも短い期間での返金が前提となってきます。
只、利子を支払わなくて良いかわりに、月々の支払い額は縮減するのですから、負担は減るという事が普通です。
ただ、借り入れしてる業者がこの将来の金利についての減額請求に対応してくれなきゃ、任意整理はきっと出来ないでしょう。
弁護士さんにお願いしたら、絶対に減額請求が出来るだろうと考える人もいるかもしれませんが、対応は業者によってさまざまであり、対応してない業者もあります。
ただ、減額請求に応じてくれない業者は物凄く少ないのです。
なので、実際に任意整理をやって、ローン会社などの金融業者に減額請求を実施するという事で、借入の苦しみが随分無くなると言う人は少なくありません。
実際に任意整理ができるか、どのくらい、借り入れの払戻が圧縮するか等は、まず弁護士の方等その分野に詳しい人に頼む事がお勧めなのです。

名古屋市|借金の督促には時効がある?/借金返済

今現在日本では大半の方が色々な金融機関からお金を借りてるといわれています。
例えば、マイホームを購入する時そのお金を借りる住宅ローンや、マイカーを購入のとき借金するマイカーローン等が有ります。
それ以外にも、その目的不問のフリーローンなどさまざまなローンが日本で展開されています。
一般的には、用途を全く問わないフリーローンを活用してる人が数多くいますが、こうしたローンを利用した方の中には、そのローンを支払できない人も一定の数なのですがいるでしょう。
その理由としては、働いてた会社を解雇されて収入がなくなったり、解雇をされてなくても給与が減少したり等いろいろです。
こうした借金を支払できない方には督促が行われますが、借金その物は消滅時効が存在するが、督促には時効が無いといわれています。
また、1度債務者に対して督促が実施されれば、時効の一時停止が起こるために、時効においては振り出しに戻ってしまう事が言えるでしょう。そのため、金を借りている銀行若しくは消費者金融等の金融機関から、借金の督促がされれば、時効が中断する事から、そうやって時効が一時停止する以前に、借りている金はちゃんと払戻する事が凄く大切と言えるでしょう。