郡山市 借金返済 法律事務所

借金返済に関する相談を郡山市在住の方がするならココ!

債務整理の問題

借金が多くなりすぎて返済がつらい…。
借金を複数抱えているから、債務整理したい…。
もしそう考えているなら、すぐに司法書士や弁護士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、毎月の返済が減額したり、督促が止まったり、という色々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法務事務所や法律事務所も数多くあります。
ここでは、それらの中で郡山市にも対応している、オススメの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
また、郡山市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人だけではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知識・知恵を借りて、解決策を探しましょう!

郡山市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

郡山市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、ココがお勧め。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金督促のSTOPも可能です。
自己破産、過払い金、個人再生、任意整理、など、借金のことを無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、過払いや借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので郡山市に住んでいる人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



郡山市近くにある他の弁護士・司法書士の事務所を紹介

郡山市には他にも複数の法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●安達法律事務所
福島県郡山市桑野2丁目3-14
024-933-5405

●佐藤文雄事務所
福島県郡山市桑野1丁目23-28
024-932-1655
http://sato-siho.com

●関根信司法書士事務所
福島県郡山市長者1丁目3-8 EATON-CENTRE2 1F
024-938-8835
http://sekine-sihou.main.jp

●力丸美彦司法書士事務所
福島県郡山市麓山1丁目2-11
024-935-5771

●司法書士佐藤修一事務所
福島県郡山市栄町6-15
024-927-8078
http://s-shihoshoshi.com

●石川博之法律事務所
福島県郡山市堂前町10-12
024-932-0367

●郡山タワー法律事務所 弁護士三瓶正
福島県郡山市 3丁目4-14
024-991-5524
http://kt-law.info

●ベストファーム郡山事務所(司法書士法人)
福島県郡山市 大槻町御前南一丁目60番地
024-962-7866
http://bestfirm.co.jp

●渡部吉和司法書士事務所
福島県郡山市堤1丁目119
024-961-8668

●福島県弁護士会郡山支部
福島県郡山市堂前町25-23
024-922-1846
http://business3.plala.or.jp

●あさか法律事務所(弁護士法人)
福島県郡山市鶴見坦2丁目4-21
024-922-7810
http://asaka-law.jp

●ゼロワン総合永山司法書士事務所
福島県郡山市朝日2丁目19-15
024-922-3278

●青木法律事務所
福島県郡山市並木3丁目6-3
024-925-0523

●けやき法律事務所(弁護士法人)
福島県郡山市麓山1丁目2-13
024-933-0823
http://keyaki-law.gr.jp

●きつ法律事務所
福島県郡山市麓山1丁目16-11
024-927-5114
http://kitsu.jp

●山口孝夫土地家屋調査士事務所
福島県郡山市麓山1丁目1-10
024-932-1910

●久保木孝一司法書士事務所
福島県郡山市桑野1丁目5-10
024-922-7600

●司法書士井上合同事務所
福島県郡山市本町1丁目4-5
024-922-4320

郡山市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金の返済問題に郡山市在住で悩んでいる状況

キャッシング会社やクレジットカードの分割払い等は、利子が尋常ではなく高いです。
15%〜20%もの利子を払う必要があります。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)くらい、マイカーローンも年間1.2%〜5%ぐらいですので、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定する金融業者の場合、利子0.29などの高利な利子をとっていることもあるのです。
ものすごく高額な金利を払いながら、借金は増えていくばかり。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて利子も高利という状態では、なかなか完済の目処が立ちません。
どのようにして返済すべきか、もはや何も思いつかないのなら、法務事務所・法律事務所に相談しましょう。
弁護士・司法書士ならば、借金返済の解決策を捻り出してくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれませんし、過払い金返還で返さなければいけない金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決するための始めの一歩です。

郡山市/借金の減額請求について|借金返済

多重債務等で、借入の返金が大変な状況になった際に効果的な方法のひとつが、任意整理です。
現在の借入の状況を再度確認し、以前に利子の払い過ぎなどがあるなら、それらを請求する、もしくは現状の借り入れと差引し、さらに今の借金についてこれからの利子を圧縮していただける様お願い出来るやり方です。
只、借入れしていた元本につきましては、まじめに払い戻しをしていくということが前提で、利息が減額された分、過去よりも短い時間での返金が前提となります。
ただ、金利を払わなくていい代わりに、月毎の支払い金額は縮減されるので、負担は軽減するということが通常です。
ただ、借入をしている信販会社などの金融業者がこの将来の金利についての減額請求に対処してくれないとき、任意整理は不可能です。
弁護士に依頼すれば、必ず減額請求が出来ると思う方もかなりいるかもしれませんが、対処は業者により多種多様あり、対応してない業者というのも在るのです。
ただ、減額請求に対応しない業者はものすごく少数なのです。
ですから、実際に任意整理を行って、業者に減額請求を行うということで、借入の苦痛が大分減少すると言う人は少なくないでしょう。
実際に任意整理が可能だろうか、どれ位、借金の払戻しが軽減するか等は、まず弁護士の方等の精通している方に頼むと言う事がお奨めでしょう。

郡山市|個人再生手続きは弁護士と司法書士のどちらが良いか/借金返済

個人再生を実施するときには、司法書士もしくは弁護士に依頼をすることができます。
先ず、司法書士に個人再生の手続きを委ねたとき、書類作成代理人として手続きをやってもらうことが出来るのです。
手続きを行う場合には、専門的な書類を作り裁判所に提出することになりますが、この手続を全部任せるという事が出来るので、面倒な手続きをおこなう必要が無くなってくるのです。
ただし、司法書士の場合は、手続きの代行は可能だが、代理人じゃないために裁判所に行ったときに本人のかわりに裁判官に回答する事ができないのです。
手続きを進める中で、裁判官からの質問を投げ掛けられる際、自分で返答しなきゃいけません。
一方、弁護士の場合、書類の代行手続だけでなく、裁判所に行った場合には本人にかわり受答えをしてもらう事が出来ます。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに慣れている情況になるので、質問にも適格に返事する事ができて手続きがスムーズに実施できるようになります。
司法書士でも手続きを実行することは可能だが、個人再生につきまして面倒を感じる様な事無く手続をやりたい場合には、弁護士に依頼を行っておく方が一安心することができるでしょう。